ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

久保惣ミュージアムコンサートでのリサイタル 2017

もう1週間切ってしまいましたが、コンサートのご案内です
今年も久保惣記念美術館でのミュージアムコンサートに出演します。


北中綾子ピアノリサイタル
~愛を感じる春を迎えて~


平成29年3月5日(日)14:00開演 (13:30開場)
久保惣Eiホール (和泉市久保惣記念美術館内)

美術館に入館された方は無料で聴いて頂けますが、整理券の受け取りが必要です。

<プログラム>
ショパン / ノクターン Op.27
No.1 嬰ハ短調
         No.2 変ニ長調

ブラームス / シューマンの主題による変奏曲 嬰ヘ短調 Op.9

シューマン / ピアノソナタ第1番 嬰ヘ短調 Op.11



今年はショパン、ブラームス、シューマンとロマン派を代表する作曲家でプログラムを組みました
ショパンとシューマン、シューマン夫妻、またクララ(シューマンの妻)とブラームス、それぞれの関係はとても深いものでした。
そこにある愛や敬意、そして音楽との結びつき・・・ 当日はトークを交えますのでそれぞれの作曲家の思いも感じながら、音楽に浸って頂ければと思っています
年度末のお忙しい時期だと思いますが、ご来聴頂けると嬉しいです。


img003_convert_20170227231200.jpg
スポンサーサイト

親子コンサート

ブログの更新が滞っております
今月初めにコンサートがありました


8月7日(日)
♪クラシカの親子で楽しむ音楽会♪
~夏休み特別企画 ピアノとヴァイオリンの名曲集~

♪第1部  ピアノ 北中綾子
♪第2部  ヴァイオリン 藤盛祐輔 /  ピアノ 竹内素子


芦屋にあるクラシカというサロンでのコンサートでした

今回は親子コンサートということで、よく知られている小品を集めました
  シューベルト / 楽興の時第3番
  モーツァルト / トルコ行進曲
  ショパン / ノクターン第2番
         ポロネーズ 遺作 ト短調
         幻想即興曲
  ドビュッシー / 月の光
           ゴリウォーグのケークウォーク

親子コンサートという触れ込みのコンサートは初めてです。すぐにチケットは完売したそうで、当日もたくさんのお客さまが来て下さいました小さいお子さんにとってはなかなか難しかったかなぁとも思いましたが、終演後、大好きな曲ばかりでした!などと声をかけて頂いて、よかったと思っています何か印象に残ったり、心に感じるところがあってくれれば…と思います。そこから音楽が広がりますものね
私自身は、小品ばかり練習するのは大曲を練習するのとは別の難しさもあり、どういうトークにすればいいかなど、色々と勉強になったこともありました。

さて、これからはまた新しいプログラムに取り組んでいこうと思います

暑さがまだ厳しそうですが、どうぞご自愛くださいませ。

北中綾子&夏目有香ピアノデュオコンサート

日が迫ってしまいましたがコンサートのお知らせです。
今回は珍しくソロから離れて連弾でのコンサート

本当は去年の秋にする予定を立てていて日にちも決まったのですが、私のポーランド演奏旅行で延期、春休みは私のリサイタルがあったので更に延ばし、今回いよいよ!という感じです。


北中綾子&夏目有香ピアノデュオコンサート
2016年5月14日(土)
ラブリーホール 大ホールホワイエ (南海高野線「河内長野」駅より徒歩7分)
14時開演(13:30開場)

料金 : 前売り1200円(当日1400円)

共催 : (公財)河内長野市文化振興財団

プログラム : フォーレ / ドリー組曲 Op.56
         ブラームス / ワルツ Op.39
         ラフマニノフ / 6つの小品 Op.11


バラエティに富んだプログラムです。ちなみに私はセコンドです。
土曜日の午後、どうぞお気軽にお越し下さい

久保惣ミュージアムコンサートでのリサイタル 2016

久保惣記念美術館ミュージアムコンサートでのリサイタルのご案内です


北中綾子ピアノリサイタル
~夜空に輝く音の調べ~

2016年3月13日(日)  
14:00開演
和泉市久保惣記念美術館内 久保惣Eiホール


<プログラム>
ベートーヴェン / ピアノソナタ Op.27-2 嬰ハ短調 「月光」
ショパン /     2つのノクターン Op.48
           幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61
ドビュッシー /  前奏曲第2集より 「 月光のふりそそぐ露台」  
                      「花火」
シマノフスキ /  20のマズルカ Op.50 第13番~第16番
           「仮面劇」 Op.34より 「 ドン・ファンのセレナーデ」


コンサートは美術館に入館された方は無料で聴いていただけます。(整理券が必要です)
入館料 : 一般600円 高・大生400円 中学生以下無料



秋のポーランドでのリサイタルで、「夜」に関係するプログラムを依頼され演奏してきたことは以前に書いた通りです。
引き続きその「夜」のテーマで、曲目を変更してプログラムを組み直しました
新しくレパートリーを広げたいけれども、帰国してからこのコンサートまであまり時間がないので、どのくらいなら新曲を入れられるか・・・と考えましたが、結局ベートーヴェンと、ドン・ファンのセレナーデ以外は入れ替えました。

ちなみにシマノフスキのマズルカは夜に関係あるのか分かりませんが、秋のポーランドへのリサイタルツアーで用意したのに結局プログラムに入れられなかったという経緯で(9月10日の記事参照)、ここで弾いてしまえと強引にプログラムに入れました

年度末でお忙しい時期かと思いますが、ご来聴頂けると嬉しいです



img003_convert_20160303093702.jpg

第5回音楽の森へ行きましょうコンサート

先日に続きまして、次の日曜日に迫ったコンサートのご案内です

第5回 音楽の森へ行きましょうコンサート
~ポーランド~ほろ酔いコンサートin酒心館
=日本酒文化とポーランド芸術の出会い=

2015年9月13日(日)
午後3時開演

場所 : 神戸酒心館ホール(阪神「石屋川駅」下車)

入場料 : 一般2500円 / 学生1500円

主催 : 日本ポーランド協会関西センター
後援 : ポーランド広報文化センター

出演 : 石井玲子(ピアノ)、植田延江(ヴィオラ)、川端由美子(ピアノ)、北中綾子(ピアノ)、関谷範子(ピアノ)、湊谷亜由美(ピアノ)、ポーランド民族舞踏団「クラコ」

♪ 休憩時間に清酒「福寿」醸造元の日本酒試飲サービスがあります。ソフトドリンクもあります。

ポーランド音楽と日本酒のコラボ
プログラムはポーランドの作曲家の作品を、ピアノソロ、ピアノ連弾、ヴィオラ、またポーランド民族舞踏団による踊りもあり、リラックスした雰囲気の楽しいコンサートになると思います

私は
ショパン / ノクターン Op.27-2
シマノフスキ / 「仮面劇」Op.34より 「道化のタントリス」
を演奏します

シマノフスキの「道化のタントリス」は先日のコンサートで時間の都合上弾かなかった「仮面劇」の中の第2曲目
「仮面劇」は全部で3曲から成る組曲なので、残る1曲です。

本来はショパンの幻想ポロネーズを弾く予定でしたが、ポーランド演奏旅行のプログラムの関係で曲を変更しました。
ですので、チラシには上記の曲目は書かれていません。

ゆったりした気分で聴きに来て下さると嬉しいです


img003_convert_20150908004858.jpg

大阪楽友協会ピアノグループ55周年記念特別演奏会

演奏会のお知らせです

大阪楽友協会ピアノグループ 55周年記念特別演奏会
  ~ピアノと室内楽の夕べ~

2015年9月4日(金)

豊中市立アクア文化ホール (阪急宝塚線「曽根」駅下車) 
19:00開演

入場料 : 2500円(当日3000円)、学生1500円

《プログラム》
【第1部】~ピアノ~
ピアノ:星山 智子
F. リスト/バッハの名による幻想曲とフーガ

ピアノ高野 良輔
F. リスト/ハンガリア狂詩曲 ほか

ピアノ:北中 綾子
K. シマノフスキ/仮面劇 op. 34より
「シェヘラザーデ」「ドン・ファンのセレナーデ」

【第2部】 ~ピアノ&チェロ~
ピアノ:上田晴子(賛助出演)
チェロ:上森祥平(賛助出演)

C. ドビュッシー/チェロソナタ ニ短調
J. ブラームス/チェロソナタ 第1番 ホ短調 op. 38


大阪楽友協会ピアノグループのコンサートに、去年声をかけて頂き出演することになりました。
シマノフスキの「仮面劇」より2曲、第1部の最後に演奏します

この「仮面劇」、2010年のポーランド演奏旅行時のリサイタル、ザ・フェニックスホールのリサイタルで演奏した思い出深い曲
そして今年10月のポーランドでのリサイタルでもプログラムに入れています。
この演奏会のためにもう一度弾こうと決めて準備していたので、今年のポーランドでのプログラムに自動的に決まりました(笑)
(ポーランドでのプログラムについてはまた後日・・・)

あれだけ5年前に本番の回数重ねたけれど、再び取り組むとやはりとても難しいこの複雑難解なものをもう一度かみ砕くにはかなりの労力ですあの時はどうやって弾いたんだろう、とか考えます。
でも、大好き

そして、上田晴子さん・・・同じ舞台に立てるなんて光栄です

皆さまにご来聴頂けると大変嬉しいです
チケットは私までご連絡くださいませ。



繝斐い繝弱げ繝ォ繝シ繝玲シ泌・丈シ喟convert_20150821010430




繝斐い繝弱げ繝ォ繝シ繝励さ繝ウ繧オ繝シ繝医メ繝ゥ繧キ陬柔convert_20150820013733

久保惣ミュージアムコンサートでのリサイタル 2015

特に何も書くことがないなぁと思っていると、あっという間に月日は経つもので・・・
さて、コンサートのお知らせです


北中綾子ピアノリサイタル
~移ろいゆく想いを春風にのせて~

2015年4月12日(日)  
14:00開演
和泉市久保惣記念美術館内 久保惣Eiホール

<プログラム>
シューベルト / 楽興の時 Op.94 D780
ラフマニノフ /  楽興の時 Op.16

コンサートは美術館に入館された方は無料で聴いていただけます。(整理券が必要です)
入館料 : 一般600円 高・大生400円 中学生以下無料


このリサイタルの予定は3月始めだったのですが、ホール側の工事で延期になりました。
というわけで、また今年も3月は「引きこもり」ならぬ「弾きこもり」です。
去年もフェニックスホールでのリサイタルを控えて「弾きこもって」いたので、今年こそこのリサイタルを3月初めに終えた後に伸び伸びとどこかへ旅に・・・と思っていたので、とっても悲しいです
そんなことより練習しなさいよって話ですね。
心はシューベルトとラフマニノフとともに~・・・・・

あとちょうど1か月なので、全く世界観の違う作曲家の世界を磨いていこうと思います
シューベルトもラフマニノフも、それぞれ6曲ずつあります。どちらも30分ほどかかるので、前半と後半にちょうど分かれるのですが、トークをどうやって入れようかしらと思っています。
いつもは1,2曲弾いてから喋るのですが、弾く前に喋るしかないですね~。

新年度でお忙しい時かしらと思いますが、聴きに来て頂けると嬉しいです


久保惣2015年4月

HOME →次ページ

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター