ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ピクル先生&ポーランド旅行

ポーランドから私の先生、アンジェイ・ピクル教授が来日され、今日初めて私の家に来て頂きました

私の家に着かれるとすでにお疲れのご様子でしたが、先生と母と3人で昼食を楽しみました
ポーランドで私は先生に振舞ったことがありますが、今日は母の手料理。

夕方にはレッスンを初めてレッスンを受けに来られた小学生の方が、彼女の先生と一緒に来られました
先生は普段子どものレッスンはされていないのですが、今日のレッスンは将来を見据えたレッスンで、通訳をしていた私が横で感心していました。
ピアノで歌うということはどういうことか・・・考えさせられます。

そして、9月のポーランド演奏旅行のスケジュールもほぼ固まりました
19日にオギンスキ国際音楽祭、22日にスタロヴァ・ヴォラ、26日にカトヴィツェで、それぞれリサイタルです
この音楽祭では初日にディーナ・ヨッフェが演奏するらしいです!

さて、ポーランド到着後どうやら先生の別荘に一緒に行って、そこで缶詰状態になりそうな気配。

何度か私も行ったことがありますが、自然に囲まれた本当に素敵なところ。
草原の中の家っていう説明で、まぁ合ってると思います(笑)ともかく都会の喧騒から離れ、心も体も癒せるところです
私が行った時にはナイチンゲールの鳴き声を聞くことができてラッキーでした

そこでは、ネットはおそらくつながっていないし、家の周りには何もなし。遊ぶのは川、お友達は木々や草花って感じです
まさに隔離された世界。そこで練習三昧、それから演奏会へ・・・になるんだと思います
もう少し先生ときちんと詰めて話をしないといけませんが。

それにしても、私はまだまだ勉強しなければいけないことがたくさんあるなぁと改めて痛感させられました。
ピアノを弾き続ける以上は生涯勉強ですね。
気を引き締めなおしました。
スポンサーサイト

みどりちゃん。

うちには、みどりちゃんという名前のセキセイインコがいます。

みどりちゃん。

名前の由来は、緑色だから。

でも、オスです(笑)

もう1羽。お友達が欲しいだろうなぁと思って、親戚の家で余っていた(!)インコをもらってきました。その名も、しろちゃん。当然、白色だからです。ちなみにメスです。
名前を考える気なしですね
しろちゃんは、たまにぴ~ひょろと素敵な声で鳴き、よく脱走し、時々虫取り網で捕まえられます。

みどりちゃんは、よく幸せダンスを踊っています。上下左右に首を振り回し、くちばしを止まり木に打ちつけて、奇妙な踊りなんですが、あまりに気分がうきうきしている時に踊るそうです。
そしてそして、何よりよく喋るセキセイインコはオスが喋るらしいですね。

「みどりちゃん、元気ですか?」に始まって、
「こんにちは」から「おはよ」「おやすみ」など一通りの挨拶はできます。
それから、「がんばれファイト!」「ばんざ~い」
「うれしいな~はっぴ~」といろいろ、たくさん教え込みました
彼は意味もわからず喋っているのですが、なかなか賢くすぐ覚えるし、こちらの声のトーンまで真似してしまうので、みどりちゃんに話しかけるときは、いつもかわいい声で

というより、普段の会話まで聞き取ってコピーして真似ている時があるので、変な言葉は使えませんね。
たまにびっくりします。この前は大阪弁で何やら怒ってました。

でもみどりちゃんが喋りだすと、こっちも嬉しくて自然ににっこり

ただ、しろちゃんとの相性は最悪です
しろちゃんはみどりちゃんを一切無視。しろちゃんが通るとみどりちゃんは必死に逃げている・・・ように見えます。
鳥だから、相手が同じインコなら嬉しいだろうと勝手に思ってしまってごめんなさい
どうしようもないので、同じ鳥かごで暮らしてね。頑張れみどりちゃん

さてさて、次はどんな言葉を覚えさせようなかな~


キャラメルのクッキー

ベルギーの私の大好きなキャラメルのクッキーがあります。
友達などはよく「あやこちゃんの好きなクッキー」と呼びます
先週友人の新居に遊びに行った時に、そのクッキーを用意してくれていて感激
そんな私の好みを知ってて用意してくれていた友人の心遣いにも感激です

最初に食べたのはいつだったか忘れたのですが、ドイツだったかなぁ。
ポーランドで探したけれど売ってなくて、たまに出会うと満面の笑みで食べてます

日本で売ってるのは知ってるけれど、なんとなく自分では買いません。なんでも手に入る状況って嬉しいような、ちょっと寂しいような・・・

そのクッキーを少しお土産にくれたので、しばらく大切に取っておいて今日ゆっくり食べました

ヨーロッパの味!懐かしかった~!!

腰痛

腰が痛い・・・

留学生活も終わろうとする頃、25キロくらい詰め込んだスーツケースを、両手で持ち上げて腰を反らせた姿勢で、テテテと10メートルくらい歩きました。

すると、ぎっくり腰になりました

だんだん腰がなくなったようにフラフラしてきて、歩けなくなり、ついに立てなくなったのでその日はハイハイしていました。

それからです、腰が痛むようになったのは
もともと肩凝りがひどく、その肩凝りが腰に影響するとも言われたことがあり、どちらが原因かわからないのですが、とにかくそれから腰が痛くなるんです。(今思えばそれまでにもちょっとした痛みがあったような気もしないでもないですが・・・。)
今では長時間同じ姿勢でいること、特に座っていることが辛い。。。

整体行った方がいいよと勧められたこともありましたが、結局何もせず放ってあります。
でもやっぱり行ったほうがいいのかなぁ。

結婚式二次会

友人の結婚式二次会に行ってきました~。
バリ島で挙式されたので、今日はバリ島の民族衣装でご登場です。

新婦とは留学前に一度お会いしたことがあったのですが、言葉を交わしたという程度で、お付き合いは帰国後、それも最近のはず。私の帰国記念リサイタルに来てくださって、それから次にお会いしたのは・・・??と、はっきりすぐに思い出せなかったくらい、前からずっとお友達で何でも話してきたような、すっと自然に仲良くなれた素敵な方です

というわけで、共通の友人がいないので、ぽつねんと1人で立ってました。(立食パーティーだったので。)
きょろきょろすると、近くに同じくお1人の方が!よし、と思って、「お1人ですか?私もです!」とか声をかけて一緒にお食事など楽しみました

いろいろなゲームが盛りだくさんでした。グループ対抗戦で、グループからのそれぞれのゲーム出場者は新郎新婦のくじで決定。
私は最後のゲーム、ダーツに当たりました。
ダーツ・・・刺さらなかったらどうしようと密かに心配で密かにドキドキしました
結果は、チーム点数マイナス1点のところにパシッ笑
でも、ちゃんと命中したからいいんです

楽しいひと時でした
本当におめでとうございますこれからもよろしくね~

お休み

勤め先の学校が来週から実習に入るため、授業はお休みです。
学生は実習先で必死でしょうけど、ああ、私たちはほっと一息の心待ちのお休み
まあ、その分夏休みが短いんですけどね・・・

今日は学校PRのためのDVDを作るとかで、撮影に来ていました。
レッスンの様子も撮影されました。
「先生、にこやかにお願いします!」
ハイ、頑張りますでも、じーっとカメラがあると、やりにくい笑

さて、お休みの間にたまっていることを片付けて、練習に励みます!!

譜めくり

昨日はPianoduo Kanonのデビューリサイタルにムラマツリサイタルホールへ行ってきました。

譜めくりを頼まれましてf^_^; 何年ぶりだろう・・・。

この譜めくりの仕事、なかなか大変なんです!
ピアニストの邪魔にならないように斜め後ろくらいから楽譜を覗き見状態。
タイミングよく楽譜に手を伸ばし、サッとめくる!

最初はストラヴィンスキーの「春の祭典」(連弾)。現代曲で、楽譜まともに見てても一目ではわからないのに、必死に目で追います。コンタクト乾いてきてカピカピ。だんだん椅子の端っこにちょこんと座る状態になってきて、体も楽譜が見やすい位置にだんだん斜めのような・・・おっと、まっすぐ座らないと。

この曲が終わったら大きな一仕事終えたような感じでした。あ~緊張した。

他の曲もタイミングよくできなかなぁとちょっと心配。。

そういえば、私も学生の時にコンサートで譜めくりを頼める人がいなくて、無理に弟に頼んだことを思い出しました。ピアノはソナタレベルの曲をちょろちょろ弾けるかもという程度です。嫌や~緊張するとかぶつぶつ言ってたのに、「楽譜ペラッとめくるだけやん。」と言い、しかもお礼のお小遣いを1000円しかあげなかったのを今更ながら後悔しました・・・。

コンサートは、たくさんのお客さんで、熱演に会場が包まれて盛況でした
私も嬉しかったです

防音

最近疲れがたまっていたのですが、今朝は久しぶりにゆっくり寝て体力回復!
でも、何やら朝からトントンと音がしました。
しかも人の気配。
だれ!?

母が大工さんにお願いして、ピアノの部屋のドアにパッキンのようなものを取り付けてもらっているところでした。
あ~びっくりした。

というのは・・・

今年1月にピアノの部屋を思い切ってじゅうたんからフローリングに替えました。
響きの悪かった部屋から一転、弾いていて本当に気持ちのいい響きのする部屋になりました
効果は想像以上
(今更!?・・・って感じですけれど笑)

ところが、音も今までになく大きく外に漏れる事態になったようです。
私が弾くのがほとんどなので、本人はあまり自覚がないのですが、そうらしいです。。。

もともと、恵まれていることに、ピアノを弾いても近所には全く聞こえないので、外に対する防音対策は全くしていません。24時間いつでも、ピアノを弾こうが大音量で音楽を聞こうが問題なし!

でも今回は、隣の部屋ではテレビの音も聞こえない、うるさすぎる、ということで、せめてドアに防音対策を施そうということになったそうで。

これで母曰く、ドアを2枚隔てているような感じで、少しはマシになったとか
よかった~

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター