ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スプリット

24日(土)

今日は少し朝ゆっくりして8時の朝食。
スプリットを午前中観光して、午後はドブロヴニクへ向かいます。

世界遺産のディオクレティアヌス宮殿へ
ローマ皇帝だったディオクレティアヌスの宮殿が、そのまま町になっています。



   P1030148_convert_20120412230430.jpg
        城壁。この門から城壁内へ入りました。
 


大聖堂へ入りました。小さいながらも内部は見ごたえがありましたそして、鐘楼へ上ります!
曇っているので海の色はよくありませんが、町の様子が見渡せました



P1030204_convert_20120412230455.jpg
       大聖堂。うまく写真に撮れる角度がなかったのですが、この塔が鐘楼です。



P1030168_convert_20120412230525.jpg
       船が停泊する港。


P1030169_convert_20120412230553.jpg
       スプリットの街並み。またまた曇っているので色が悪いです・・・



宮殿の地下へ入ります。
今まで見たことがないくらい古い遺跡の、ものすごく大きな空間が広がっていました
石造りのしっかりした土台。この上に宮殿が建っていたんですねぇ。

地下はひんやり冷たかったですが、広い範囲を見ることができました。



    P1030239_convert_20120412230616.jpg



前庭にも行ってみたのですが、音がとてもよく響きます


グルグール・ニンスキ像の左足の親指に触れると幸せになるそうです。
触れて触れて触れまくりました

  

    P1030276_convert_20120412230641.jpg





3日に渡って楽しんだスプリットともお別れです。
1:15スプリット発のバスで、ドブロヴニクへ。
ちゃんとサンドイッチを買って乗りました。

海岸がとても綺麗です水が透き通っているのがバスからでもわかりました。
バスの右側が海なのですが、横のガードレール下はもう岸壁。その下は海。
バスの左側は山が切り立っているので、バスは本当に山肌に沿ってカーブをくねくね曲がりながら走っているのです。
それもけっこうなスピードで・・・
でもこういった光景は初めてなので、いつもはグーグー寝るのですが、目がぱっちり
遊園地並みにかなり面白かったです

さて、クロアチアの国は実際にはボスニア・ヘルツェゴビナが挟まって2分割されているので、このドブロヴニクへ行くバスはボスニアに入国し、出国します。

おぉ、国境だ!
ついでにボスニアのスタンプをパスポートに押してもらえると嬉しかったのですが、パスポートチェックだけでした。

18:00ドブロヴニク着。
アドリア海の真珠と言われる、ドブロヴニクです

ついに、ここまで南へ下ってきました

ホテルへチェックイン。
部屋にはバルコニーが付いていました
キッチン付だし!!お湯が沸かせる!!

ホテルは安いホテルを取って、清潔でちゃんとしたベッドがあればいいわ~ くらいにしか考えていないので、ちょっと親切にしてもらったり、思ったよりよかったりすると、その度に感激します

ドブロヴニクの旧市街へは市バスで行きます。
ピレ門から城壁内の旧市街へ入りました。

わーーー夜のプラツァ通りは綺麗
なぜかまだ開いているお店もあったので、ぶらぶら見たりお土産にちょっとしたものを買ったりして遊んでいました。

すると、通りで、声をかけてくる男の人が。
レストランの客引きです。
一通り説明を聞いておいて、
「うん、まだショッピングするしよかったらまた来るわ。」
「ショッピングの後は絶対来てよ!待ってるからね!ほかのお店に行くのはやめてよ!!」
「はいはい。」

感じのいい人でしたが適当に返事をしておきましたが、メニューも見せてもらったら普通の値段だったし、他になければそこでもいいか、と考えつつまたぶらぶらしていました。

そして、また歩いてちょうど戻ってきたときに
「ハロー!!あ、僕のレストランへ来てくれたんでしょ!?すぐ案内するよ~
まぁ別にそういうわけでもないんだけど、サービスしてくれると言うし、まっいいか

こんな小さい町だもの、ていうかメイン通りはここの数百メートルしかないんだもの、絶対会いますよね
実際に翌日も彼に会って「ハロー!!!食事はどうだった?」と話しかけられました(笑)
他にもこのドブロヴニクでは1日に何度も同じ人とすれ違ったりしました(笑)

レストランの食事はとてもおいしかったです

クロアチアはヨーロッパ内でも安全な国だと書かれていましたが、本当にそうなんでしょうね。
人々は親切だし、朗らかで明るい人が多い気がしました。
これまでの警戒心があまり必要なかったです。

たとえば・・・
駅でタクシーの客引きに会うと、普通強硬に断ってその場を離れます。油断すると勝手に荷物を持って行かれたりするから要注意なのです。
でもクロアチアでは、断っても運転手が「どっちへ行くの?」と追いかけてきて、「港の方へ行くのよ。(放っといて!)」と冷たく言い放っても、「そっちじゃないよ、こっちの道をまっすぐ行って 云々」と丁寧に教えてくれるのです!!
これにはびっくり

さて、レストランでケーキまでサービスしてくれて、ゆった~り大満足の夕食を楽しんでホテルに戻りました

ただ、今日はややこしい日。
深夜からサマータイムに切り替わるので、その結果睡眠時間が1時間短くなります。

でももう旅行もあと1日だし、せっかくバルコニーがあるんだから、コーヒーを入れてバルコニーで飲みました。
おかげで睡眠は4時間くらい(笑)

あ~あと1日しかないのか~と思いながら眠りにつきましたzzz



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター