ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクル先生をお迎えして

ピクル先生がポーランドへ無事に帰国されてから少し経ちました。
今回はあまり時間がなく紅葉を紹介できなかったのが心残り。
それから私は色々と準備するべきことがあったり、お出かけしたり、そして今は体調崩しています(笑)

さて、先生の来日当日、関空までお迎えに行きました。
「あやこ~、次会う時は結婚してるとは思わなかったよ~!」

先生から、結婚祝いにとても素敵なお皿を頂きました
とても大きいガラス製で、ポーランドのアーティストの作品だそうです。「クラクフでそのお皿ブランドを知って、クロスノへ買いに行ったのに買えず、結局ブロツァンカで買ったよ」、と。そんなにあちこち街を回って先生は買って下さったのですね。
40cmのとても大きなお皿で、今は玄関に飾っています


ayako_kairi_convert_20161128223549.jpg  
   このお皿です!先生と夫と。




奥さまのマリアさんからは、ポーランドブランドのケーキサーバーを頂きました
私がケーキを作るのをちゃんと知って下さっているんですね。とてもスタイリッシュなケーキサーバー。

どちらもずっと大切に使います

夕食で初めて夫を紹介。(実家で両親ともに4人の夕食です。)
スペインのカヴァで乾杯して、それから赤ワインを2本開けました。飲み過ぎー
でもそれからもちろん、恒例のウォッカ。ポーランドのソーセージをおつまみに。

先生、上機嫌
夫を紹介した時は「ぼくは(綾子の)ポーランドのお父さんなんだからね!!」と意味ありげに仰っていましたが(プレッシャーを与えてる??)、夕食で打ち解け、夫に「ぼくはあなたを受け入れるよ、マリアも受け入れるって。きっと息子たちも受け入れると思う!!」
もう、実の親よりも「お父さん」ですピクル家がこれほど重要だったとは・・・先生にちゃんと気に入ってもらえてよかったです。まぁ今更NGでも困るんですけどね(笑)

2日目の夕食ではスペイン人の友人から電話。昨年先生と一緒に来日して旅行した彼です。その後も何かある度にメッセージのやり取りをしていましたが、改めて結婚のお祝いと挨拶を・・・彼が仕事を抜けた少しの合間しか話せなかったですが嬉しかったです

みんなでワイワイ、とっても楽しい時間でした

さてさて、音楽にことついて。
週末は私の実家にて先生のレッスンが行われました
色々な受講生の方がいらっしゃって、私は通訳をしたりしなかったり・・・。
どちらにしても、私にとっても、先生のレッスンを間近で聴くことができ、ヨーロッパでの感覚を思い出すことができるとても貴重な時間です。本当にたくさん勉強させてもらいました。

これからもピアノ&音楽に向き合って勉強を重ねていきたいと思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。