ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ポツダム(ドイツ) <旅行8日目>

3月25日(土)

今日は宮殿を見にポツダムへ出かけます。

8:30の電車に乗り途中でバスに乗り換えて、9:45にポツダムに着きました。チケット売り場は10:00からなので少し並んで待ちましたが、早く来たお蔭で10:20のツアーのチケットが買えました。

一日券を買ってあちこち回ろうと思ったのですが、3月はまだ閉まっているので見学できる場所が限られていて、このサンスーシ公園内ではサンスーシ宮殿と新宮殿のみ見学可能との説明。しかも買った後に。それなのに割引もないなんて・・・。(少し離れた他の宮殿は見学可能です)
これは絶対新宮殿も行かねば!

P1090096_convert_20170413224139.jpg
  サンスーシ宮殿。

ツアーはグループで回りますが、それぞれオーディオガイドで説明を聞いています。日本語のオーディオガイドがあって嬉しい!

P1090031_convert_20170413223634.jpg
     サンスーシ宮殿はコンパクト。王のかなりのこだわりがあったそうですが、それでも2年間で建てたとのこと。


P1090052_convert_20170413223918.jpg
     内部はロココ調の絢爛豪華。まぁ、こういった金ぴかの宮殿はどこで見ても同じに見えます(笑)。でも宮殿大好き。

P1090068_convert_20170413223815.jpg
      

P1090076_convert_20170413223953.jpg
    ぶどうのシャンデリア。ぶどうがよくモチーフになっています。

P1090086_convert_20170413224037.jpg
    フリードリヒ大王は自然も好み、自然がテーマの部屋もありました。シャンデリアはバラ。


P1090100_convert_20170413225129.jpg
     サンスーシ宮殿からの庭園の眺め。


歩いて新宮殿へ向かいます。公園はとても広いので歩いて30分ほどかかると言われていたのですが、歩いてみると空気も清々しいし(ちょっと寒いけど)、内部見学はできない中国茶館やオランジェリー宮殿を外側から眺めながらだったので、すぐ着いたような感じでした。


P1090121_convert_20170413225206.jpg
     新宮殿。ものすごい工事中・・・。建物の美しさより工事ばかり目につきます。


そろそろお昼時になる頃だし、新宮殿チケット売り場内のレストランで昼食にしたかったのですが、レストランは4月から営業とのこと。カフェを見つけたので行ってみましたがコンビニのようなコーヒーのみ・・・それでもコーヒーと、チェリーケーキを食べてランチにしました。
3月はダメですねぇ。

さて、新宮殿の見学へ。でも入口には誰もいないし、ドアも開かない。。。おかしいなぁ、としばらく待っていると人が出てきたので尋ねました。すると、先ほどのチケット売り場でツアーの予約をしないと入れないとのこと。

ええーーー仕方ないので戻って(けっこう距離がある)予約すると、13:20のツアーしかありませんでした。

せっかく早く来たのに、時間の無駄すぎる。。。
やることないので、ベンチに座ってひたすら待ちます。

待つ間にこれからも予定も立て、やはりせっかく来たから少し遠いけどツェツィーリエンホーフ宮殿も行こうということになりました。ツェツィーリエンホーフも1日券に含まれているし!!
インフォメーションセンターでツェツィーリエンホーフへのバスの行き方も聞いて地図も貰っておきました。

準備万端整ったところで、予約した13:20のツアーで新宮殿内へ。
ここではガイドさんがドイツ語で説明し、ドイツ語が分からない人はオーディオガイドを聞くというシステム。

P1090125_convert_20170413225244.jpg
      最初に入った、貝殻の装飾で埋め尽くされた部屋に感嘆。


P1090137_convert_20170413225327.jpg
       サンスーシ宮殿に比べると明かりが少ないので暗いイメージですが、こちらも絢爛豪華。サンスーシ宮殿で何を見たか忘れるほど。


P1090143_convert_20170413225423.jpg


P1090159_convert_20170413225557.jpg


P1090180_convert_20170413225505.jpg
    この大理石の大広間は床が重すぎて3回ほど改修されているそうです。


来てよかった!!大満足。


歩いてバス停へ向かい、途中バスを乗り換えて、ツェツィーリエンホーフ宮殿へ。観光客は誰もいません。
バス停で降りたものの方向が分からずきょろきょろしていたら、運転手がクラクションを鳴らして指差して教えてくれました。

P1090202_convert_20170413225637.jpg
    ツェツィーリエンホーフ宮殿。宮殿3つ目。一部はホテルにもなっていて、旅行の計画時に泊まろうかともちょっと思いました。ちなみにこちらも大幅に改修中で、せっかくの綺麗な木組みの外観が見れないのが残念。

P1090209_convert_20170413231614.jpg
    ヴィルヘルム皇太子とツェツィーリエ妃のために建てられた館なのですが、あまり使われなかったそうです。ガイドの説明は専らポツダム会談。

P1090235_convert_20170413231503.jpg
    ポツダム会談が行われた丸テーブル。


P1090264_convert_20170413231646.jpg
    宮殿から出て少し庭も歩いてみました。


P1090269_convert_20170413231751.jpg
     宮殿内から見えた湖がありました!


今日は本当に宮殿を堪能しました!!
ベルリンに帰ります。


今日の夕食はシュニッツェルが美味しいと書いてあったレストランへ。シュニッツェル好きの夫。
ホテルから歩いたら30分くらいかかりました。地下鉄に乗ればよかった(笑)
お店は地元の人が通うといった雰囲気でした。

P1090275_convert_20170413232440.jpg
     グラーシュ。ちょっとイメージと違いました・・・。

P1090280_convert_20170413232507.jpg
     デザートに、アプフェルシュトゥルーデル。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター