ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間


出発前にして、向こうでどれだけ練習時間が取れるかわからない中で、できるだけ弾き込んでおきたいところですが、仕事もあるし、いろいろな細かいこともでてきて・・・

そんな中、重い腰を上げて、ようやく荷作りに取り掛かりました。
何故かめんどくさい
でも、「できるだけ荷物は少なく」が鉄則ですね

そして、ポーランドの教授に連絡したら、
「(到着の翌日)17日は僕の家で朝から練習してていいよ、それから午後は 云々」
とのお返事

あれ
別荘に行くんじゃなかったの

よかった~~~~~
アパートキャンセルしてなくて
数日間でももったいないので、別荘に行く間キャンセルしようかと思ったけれども、やっぱり何が起こるかわかりません

いろいろと留学中のことを思い出してきましたのですが、演奏旅行など一度外へ出てしまえば、自分の思ったように練習することはできません。(これはポーランドに限ったことではないと思うんですが。。)
練習時間を夕方に確保するために、まだ暗い早朝に家を出て電車に乗ったにも関わらず、他のことにホールを使っていて練習できたのは夜8時以降だったり、また、交通機関のトラブルで到着が遅れに遅れた挙句、その他諸々でほぼリハーサルなしで演奏したこともありました。
だけど、よその国のことだし、ちっともイライラもせず、こんなもんなんだ~と開き直って臨機応変に対応できていました。
練習に限ったことではなく、いろいろなことが時間がゆっくり流れている感じがするポーランドで、たとえ何かに追われていても、キリキリ思うことってあんまりなかったような気がします

でも何でもきちんとする日本にいると、正確なんだけれど、ポーランドにいた時よりもキリキリしたりイライラしたりすることが多いんじゃないかな~と思います。
どちらがいいとかではなくて、時間の流れ方の違いかなと思いました。

こんなことをふと思っていた1日でした。

あぁ、緊張もするけれど、やっぱりポーランドの時間に身を置くのは楽しみです

スポンサーサイト

コメント

 日本では時間にシビアだと言うのはよく聞きます。一長一短ですが、時間に寛容な方が、生活にゆとりが出来るような気がします。
 話はかわりますが、昨日(13日)久しぶりに樋口さんのピアノ聴きに行きました。良かったですよ。

Re: タイトルなし

五葉さんご活躍ですよねe-343私もまた聴きたいですe-446

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。