ピアノのお散歩

ピアニスト北中綾子のブログです。日々のことを気まぐれに綴っています。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレド

翌日は世界遺産の町、トレド
マドリッドからバスで往復しました。

なんとなく静かな町というイメージがあったのですが、車がひっきりなしに通り、しかも石畳の上を走るのでガガガガとすごい音。
でも昔そのままという感じで、小道もたくさんあってとても素敵な町でした



トレド4


昼食は、行きの飛行機で隣だったマドリッド在住のおじさんに教えてもらった生ハムのとってもおいしいというお店で

ちなみに、このおじさまとても親切で、マドリッドの空港で、ぽけ~っと違う場所で荷物が出てくるのを待っていた私達2人をわざわざ呼びに来てくれたのでした。

紹介してくれたレストランのオーナーは自分で豚を飼っていて、一番いい生ハムをレストランに出し、それ以外を市場に出すとのこと。
まずはお昼だけどビール。生ハムにはビールでしょ
先に出てきたおいしい前菜とパンを食べて、そして、ついに生ハムの登場

出てきてびっくり、ものすご~く大きなお皿一面に生ハムがひしめきあっていました
ここで初めてスペイン人がよく食べると知りました。
そういえばポルトガルでも人々はよく食べていたなぁ。
あとで知り合った方曰く、スペインでは、食べないということは弱いということになるそうです。

トレド1


トレド2
料理の写真を撮っていたら店員さんが面白がって、大きなワインを持ってきて一緒に写真を撮ってくれました!

味は最高
最初はおいしい~~とぱくぱく食べていた私達ですが、間もなくお腹いっぱいになってきて(それでもお皿の端っこがなくなったくらいなのです)、だんだん無言になり、笑顔が無表情になり、そのうち目が白黒。
最後は自分が生ハムになった気分でした もうどこからでも食べてくれ!!!



トレド3
パラドールから眺めたトレドの町。この景色を見るために離れた場所にあるパラドール(ホテル)までタクシーを飛ばしてコーヒーを飲みに行きました。


さてさて帰りのバスでの出来事。
行きのバスと違う番号のバスに乗ったので、どこのバス停で降りていいかわかりません。
くるっと振り返って後ろのおばさんに「ここ(で降りるの)?」と聞くと、なんとバスに乗っている人一斉に「NO~~~
・・・ちょっとびっくした
スペイン語で説明してくれましたが、よくわからないのでこの先だと言っているんだろうと思っていたのですが、これをきっかけにバスの中で賑やかに会話が始まりました。そして降りる時は「ここよ」と教えてくれ、しかもこれまたバス中の人で「ここは電車の駅じゃなくてバスの駅だけどいいのね?」と確認してくれて、全員が満面の笑みで「ばいば~い
すごい人たちだなぁとしきりに感心し、自分もハイテンションになりました

スポンサーサイト

コメント

楽しい旅行だったんですね

 ピアノのお散歩が、スペインのお散歩になってましたが、色々現地の情報が知れてよかったです。

Re: 楽しい旅行だったんですね

とても楽しい旅行でしたe-267

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Ayako

Author:Ayako
ピアノや音楽との日々こと、日常のちょっとした出来事、ふと思いついたことなどを、思いつくままに綴っています。

最新記事
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
メールフォーム

メッセージは下記のメールフォームよりお気軽にご連絡下さい♪ (コンサートについてのお問い合わせ、レッスンのお問い合わせ、演奏・伴奏などのご依頼など)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。